TOP MUSEUM
東京都写真美術館 TOKYO PHOTOGRAPHIC ART MUSEUM

日本語

ミュージアム・ショップ


<6月2日(火)から再開>
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、入場制限等を実施します。
ご来館のお客様は、必ずこちらをご確認ください。

NADiff BAITEN(ナディッフ バイテン)

nadiff

アートショップ NADiff(ナディッフ)が手掛けるミュージアム・ショップ(2階)。 
写真と映像に関する国内外の書籍を中心に、東京都写真美術館の展覧会図録、オリジナルグッズをはじめとする展覧会関連商品を取り揃え展開します。貴重な古書や海外の写真集、アート関連グッズも充実しています。
ご来館の際には、ぜひお立ち寄りください。

TOP MUSEUM 収蔵作品ポストカード14種 各150円(税別)
postcard
オリジナルグッズ
  • TOP MUSEUM クリアファイル180円
  • 3枚セット482円
  • TOP MUSEUM ピンホールカメラ1,297円
  • TOP MUSEUM Tシャツ2,000円
  • ※すべて税別の料金です
goods
営業時間
10:00~18:00
(営業時間は事情により変更される場合があります。詳細は下記までお問い合わせください。)
定休日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
年末年始
お問い合わせ
NADiff BAITEN(ナディッフ バイテン)
TEL 03-6447-7684
ナディッフ バイテン公式ツイッターはこちら
公式インスタグラムはこちら

これまでの図録やオリジナルグッズは ‎NADiff BAITENで販売しています。‎
NADiffのオンラインショップでもお求めいただけます。

展覧会図録と関連商品

開催中およびこれからの展覧会

森山大道の東京 ongoing  
会期:2020年6月2日(火)~9月22日(火・祝)  場所:3F展示室

森山大道の東京 ongoing 3,000円(税抜)

森山大道によるメッセージテキスト、大竹昭子(作家)、甲斐義明(写真批評)による論考のほか、武内厚子(東京都写真美術館学芸員、展覧会担当)によるシリーズ解説、主な展覧会歴を掲載。

写真とファッション 90年代以降の関係性を探る
会期:2020年6月2日(火)~7月19日(日)  場所:2F展示室

写真とファッション 90年代以降の関係性を探る  2,000円(税抜)

 図版(出品作品より)、作家略歴、作品リスト、本展監修者/林央子および担当学芸員のテキストを掲載。 
 全116ページ ハードカバー 
 執筆・編集:林央子、伊藤貴弘(担当学芸員)  発行:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館